東京|地震|

株式会社 UNIVA CREST

〒231-0013 神奈川県横浜市中区住吉町2-24 KYビル3F

営業時間:10:00~19:00  定休日:水曜

lv

東京|地震|

コラム

2017/10/07 東京|地震|

こんばんわ(^^)

 

関東エリアを中心に、

 

住宅、建物のリフォームや、点検を随時行っている

 

株式会社UNIVA CREST です(^^♪

 

昨日のblogにも書きました地震ですが、

 

昨夜深夜12時前に

 

福島県沖を震源とする震度5弱の地震が起きました。

 

20171006235649-20171007020149-large

 

昨日の地震の影響による津波の影響はありませんでしたが、

 

震度5をこえるとやはり不安になります。

 

日本列島は世界有数の地震多発地帯と言われていますが、

 

そもそもなぜこんなに地震が起きるのでしょうか?

 

地震発生メカニズムとしては、

 

「プレート境界型」と「直下型(断層型)」

 

の地震があると聞いたことがはあると思います。

 

近年日本で発生した2つの大震災、

 

東日本大震災と阪神・淡路大震災とでは違ったメカニズムで地震が発生しました。

 

img_2_1

【プレート境界型】地震

 

日本周辺には、地球の表層のプレートが

 

・太平洋プレート

・フィリピン海プレート

・ユーラシアプレート

・北米プレート

 

とあり、プレートの境界線が多くなっています。

 

このプレートは年間数cmの速度で動き、

 

隣接するプレートの下に沈み込んでいきくっついたまま沈み込める限界を超えると、

 

元に戻ろうとする力が働き一気にはね返って地震を引き起こします。

 

東日本大震災は、

 

太平洋プレートと北米プレートの境界でこのメカニズムで引き起こされました。

 

img_2_2

【直下型・断層型】

 

阪神・淡路大震災はこのメカニズムによって引き起こされました。
陸側のプレートの中でのひずみの力によって断層が動いて発生します。

 

一度動いた断層は、動きやすくなり繰り返し地震を発生させます。

 

このような断層を活断層と呼んでいます。

 

 

こういった形で日本では地震が発生しますが、

 

原理を理解したところで地震を止めることはできません。

 

起きてしまう地震に対し、

 

普段どういったことが出来るのか、

 

何をすれば守れるのかを正しい知識で理解することが何より多雪だと思います。

 

弊社でも地震に対応できるような家つくりやリフォームを随時ご案内しています。

 

日本は台風も、雪も、地震も起こり、

 

自然災害は避けられません。

 

それでも安全に暮らせる家をつくり、

 

みんなが安心できるようになればと思っております。

 

%e5%ae%b6%e3%81%ae%e5%81%a5%e5%ba%b7%e8%a8%ba%e6%96%ad

0%e5%86%86%e4%bf%ae%e7%b9%95

TOP